養分な俺がスロプを目指すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

養分な俺がスロプを目指すブログ

イベンター、留年学生、スロッカスと正統派クズの道を歩んできた養分気質な管理人がスロプを目指すブログです。稼働日数は月15日前後、関西地区で打ってます。Twitter ID:@shinnopo_slot

MENU

【絶対に】 クソーナ(キコーナ)の勢いに飲まれるな 【行くな】

業界関連 ひとりごと

スポンサーリンク

おはようございます。

 

先日、パチンコ店の数が減少しているというお話をしました。

 

 

この中でも触れたように、小さい店舗さんが大型店に押されて、廃業というパターンが多くみられます。

 

 

そういった大型店のひとつ、キコーナグループ

f:id:shinnopo:20160913072217j:plain

 

 

このパチンコ氷河期にあって、どんどん店舗数を拡大しているグループで、関西発。

20年前あたりに創業を開始してから、毎年増益。店舗数も100を超え、関東にまで進出しているという。

f:id:shinnopo:20160913071515p:plain

関西だけでこの伸び。

 

すばらしいですね!!

 

 

スポンサーリンク
 

 

そんなすごいホールさんが、俺のテリトリー(京都市の近く)においでなさるというのだから黙っているわけにもいくまい。

 

 

京都市周辺はガイア、ダイナムマルハンといった全国的なクソ店もなく、クソ店と言えば京一に集約されていた地域。

そんな全国的な大型チェーンの不可侵領域であった地域に踏み込んでくるというのだから憤りを覚えずにはいられない。

 

 

なぜ、そこまでキコーナを毛嫌いするのかと思う人もいるだろう。しかし、考えてみてほしい。

 

これだけ短期間で出店数を伸ばし、毎年増益続きの企業が客に還元するようなことを考えるだろうか?いや、ガイア(業界2位)のように客から金をふんだくることしか考えていないだろう。

 


こんな舐めくさったCMつくる前に客に還元するという思考を持ってくれ。。。

 

 

キコーナ改めクソーナにだけは絶対に金を落としたくない。

クソーナの勢いを止めるために、これは必要なことなんだ。

 

 

みなさんも行く場合はタウンライト(低貸専門)だけにしましょう。

自分の身銭を守るためにも。

 

 

(※この記事は嫌儲の私個人の考えです)