養分な俺がスロプを目指すブログ

養分な俺がスロプを目指すブログ

40万PV突破!!!稼働日数月15日前後、京都のスロッカス。更新は20時半~21時、2日に1記事を目標に更新していきます。Twitter ID:@shinnopo_slot

MENU

【どこまでも】パチンコ・パチスロ、出玉規制へ【吸い込む】

スポンサーリンク

 ギャンブルの依存症対策を巡り、警察庁がパチンコの出玉規制の基準を見直す方向で検討しているそうです。

 

射幸性を現在より抑制するのが目的!!

 

 現在のパチンコの出玉基準は、風営法の施行規則で「1時間の出玉を発射させた遊技球の数の3倍以下、10時間では発射させた2倍以下」と定められている(?)

 

 今後は具体的な上限値などを検討していくそうで、パチスロも見直しの対象とするらしいです。

 

 松本純国家公安委員長は31日の記者会見で「遊技の射幸性を抑制するとともに、依存問題を抱える人への支援の拡充を推進するなど、対策を進めたい」と宣ったそうです。

共同通信より)

 

以下原文↓

 

スポンサーリンク
 

はい!ついに自主規制ではなくK察が具体的に検討していくようですね。

 

自主規制として天井ART廃止、3000枚規制、7200発規制などさまざまな話が飛び交っていましたが、まったく規制の様子がない業界に腸煮えくりかえっているK察はもう我慢できねえとばかりに規制の具体策を提示しようというわけです。

 

 

もうパチスロの6号機移行は間近???

今でさえこんな状況ですから、さらに出玉規制が施行されれば。。。

 

当たっても、減らされる(増えない!!)

ということも現実味を帯びてくるかもしれませんねえwww

 

 

これまでさまざまな出玉規制が為されてきましたが、勝ち額が減ることはあっても負け額はほとんど変わってないんですよね。。。

 

 

どれだけ出ないようにしたところで打つやつは打つし、突っ込むやつは突っ込む。

吸い込みの方を規制しないことにはどうにもならないってことに早く気づいてほしいと私は思いますけどね。

 

 

まあクソK察は依存問題を抱える人への支援とか綺麗ごと言ってますが、その支援をする団体も官僚の天下り先になるんでしょう???

表立ってはこういうこと言ってますが、一部を見せしめ的に取り締まってあとは見逃すんでしょう???

甘い蜜吸えるところは残しておきたいし、可能ならば増やしていきたいですからねえ。

 

 

それにしても、パチンコ・パチスロは「ギャンブル」だったんですね!!!

パチンコ・パチスロは遊戯のはず。。。

K察の方々がギャンブルと言ってしまうとは思いませんでしたが。

 

 

これから、どうなっていくのかわかりませんが、本気でやる気があるのなら上限規制だけじゃなく下限規制もやってくださいね。くそったれなK察さん。

 

 

ギャンブル依存国家・日本 パチンコからはじまる精神疾患 (光文社新書)

ギャンブル依存国家・日本 パチンコからはじまる精神疾患 (光文社新書)

 
本当にワルイのは警察?国家権力の知られざる裏の顔 (宝島社新書)

本当にワルイのは警察?国家権力の知られざる裏の顔 (宝島社新書)