養分な俺がスロプを目指すブログ

養分な俺がスロプを目指すブログ

40万PV突破!!!稼働日数月15日前後、京都のスロッカス。更新は20時半~21時、2日に1記事を目標に更新していきます。Twitter ID:@shinnopo_slot

MENU

新枠になっても、やっぱり西陣は西陣だったよ…【Rewrite(リライト)199】

西陣の新枠がキタァーーーーー!!!

 

f:id:shinnopo:20190412164256j:plain

今まで散々、筐体がクソ、演出がクソ、スペッククソと三重クソに悩まされてきた老舗西陣が新筐体で逆転にかける!!

プレーヤーファーストの新筐体を発表|Amusement Japan パチンコ・パチスロビジネスの最新情報 株式会社アミューズメントプレスジャパン

 

プレーヤーファーストを掲げる新枠では液晶部右下にスマホを置けるようにしたり、他社から遅れること2年ほどはじめてバイブ機能をつけたり、こだわりのスピーカーによる音質が自慢だそうだ。。。

 

 

そんな同社期待の新筐体の第一弾に選ばれたのが「Rewrite

f:id:shinnopo:20190412165137j:plain

美少女ゲーム業界の雄Keyから版権を引っ張ってきたということで話題性も抜群!?

 

 

と、いうわけで

気になったので閉店間際(1時間半前)でしたが趣味打ちしてきました。

www.youtube.com

↑参考動画はみんな大好きゴミくずニートさん

 

 

通常時は良い言葉で言えばシンプル。

悪く言えば、予算ないかそれだけの人材がいないか。

画質も粗いし、演出が他メーカーから5年くらいは遅れてそうな古臭い演出。

これを見るとおそらく後者でしょうね。。。

 

 

ご自慢の音質もそこまでよくないし、何より

最大音量で他メーカーの2と3の間くらい

という音量もどうかと思う。

 

 

通常時の演出は

とにかく、何でもミュージックリーチに入る。

当たるときも基本主題歌の「Philosophyz」絡みで当たることがほとんど。

私もそれで当たりましたが、ゴミさんもそれでしか当たってないようですね笑

 

 

さて、その初当たりで9R(810個)の出玉をもらうと、シンフォギアの最終決戦のようなものに入ります。

 

f:id:shinnopo:20190412170718j:plain

5個の保留で1/6.2を当てるということでシンフォギアよりは少し簡単。

突入率は約65%

期待度は赤でも35%らしいので、思っているよりよく外します。西陣らしいですね。

 

 

私はなんと!!青で当たってしまいました!!(期待度10%)

f:id:shinnopo:20190412171100j:plain

これで継続率83%を誇るアウロRUSHに突入です。

 

 

RUSH中はタイマーの1.0を1保留として進んでいき、バトルに発展したり、エピソードリーチに発展したりします。

 

タイマーの巻き戻しが起こったり、キリのいい秒数以外(3.9とか)での発展は

チャンス(本当にチャンスなんだから!)っぽいです。

f:id:shinnopo:20190412171756j:plain

残保留で当たっている場合はラウンド中に告知されることが結構あり、その後の演出が全く無意味になることが多々あります(逆に出ないと不安なレベルの頻度できますw)

 

それにしてもきったないV図柄ですね。。。

 

 

そのRUSH中の演出も大した演出はないのですが、エピソードリーチで感動系のエピソードが流れている途中でそれをぶった切るかのようなボタンの演出。

f:id:shinnopo:20190412172257j:plain
f:id:shinnopo:20190412172300j:plain

ブウウーン、ピッポッパ、一撃!!

みたいな感じでボタンが出てくるのでとてもウザい。

当たってから図柄が右から左からこれ見よがしに出てくるのもウザい。

 

 

結局、私は閉店1時間前から当たったRUSHが閉店まで続き、

f:id:shinnopo:20190412172514j:plain

表記で約7000発(実質6000発ちょい)で終了。

時速6,000発というところです。

閉店間際に打つ台ではなかったですね。。。

 

 

1回の当たりがほとんど5R(450個)なので、速度がかなり遅いのは当たり前のこと。

とはいえ、83%の継続率は魅力ですね。

シンフォギアの1/7.4と比べて1/6.2ならまだ当てられる気がするというのも大きいです。

 

 

が、ボーダーを見てびっくり!!!

設定1の3.57円ボーダーが26回/kに迫る勢い。

やっぱり、スペックもクソじゃないか!!!

 

 

その他にも、握りにくいゴミハンドルにこぼしは少ないがオーバー入賞絶対させないマンなゴミ糞アタッカーなどなど不満点は多々あり、

 

 

あぁこれでこそ西陣の台じゃないか(恍惚)

 

 

と、クソ台ハンターの心が疼いてしまったところで閉店時間になって本当によかった。

閉店してなきゃそのまま通常でも打ち続けていたかもしれない。

 

 

 

まとめると、Rewrite199.Verは65%で突入するRUSHが83%継続のALL450発(10%で810発)のシンフォギアという認識でオッケー。

 

 

なら、シンフォギア打つわな。

 

 

枠もダメ、スペックもダメ、演出もダメ、結局いつもの三重クソだったわけですが、

ただひとつ褒めるところがあるとすれば、花澤香菜さんのかわいい声が聴けるところくらいか。

f:id:shinnopo:20190412174326j:plain

「さあ、右打ちするのです、ヒューマン」ってのは結構好き。

 

f:id:shinnopo:20190412175121j:plain

「あなたのようなホモサピエンスを待っていました」これもかなり好き。

 

 

気になる方は原作をどうぞ。

パチマガか必勝本かで読みましたが、開発者が相当原作が好きらしく必死に交渉したそうですが、とてもそうは感じられない出来でしたがね。。。

 

 

原作は曲もシナリオもかなりいいです。

それに、もっと深くて熱い作品です。

Rewrite - PS4

Rewrite - PS4

 
アニメ「Rewrite」 Original Soundtrack

アニメ「Rewrite」 Original Soundtrack

 

ファンが選ぶパチンコ・パチスロ大賞2018が絶望の結果に…【2017と比較】

みなさんお待ちかね(?)

 

「ファンが選ぶパチンコ・パチスロ大賞2018」がつい先日発表されましたね。

www.pachimaga.com

2018年の大賞

f:id:shinnopo:20190403132757j:plain
f:id:shinnopo:20190403133005j:plain

パチンコ部門はAKB48-3 誇りの丘(KYORAKU)」

スロット大賞は「ディスクアップ(銀座/サミー)」

 

の受賞で幕を閉じました。

 

 

しかし、パチンコはAKB48-3の客飛びを見れば、いかにヤバい状況かというのが一目でわかります。

スロットはディスクアップこそ踏ん張っているものの、10位まで目を向ければ相当業界の絶望感が漂ってきますよね。。。

 

ファンが選ぶパチンコ・パチスロ大賞って何?

そんな絶望感しかない「ファンが選ぶパチンコ・パチスロ大賞」

ですが、この大賞は実は去年からぱちんこ広告審議会という新団体がはじめた歴史のあさ~い大賞なわけです。

 

 

広告の健全化を目指すとともに、台の魅力を伝えていこう!!という目的の団体・企画なのだとは思いますが、

 

 

ここまで最近の台に魅力がないとは。。。

これを企画した人たちも正直困ってると思いますよ(;'∀')

 

 

さて、そんな絶望しかないランキングですが、去年と比較して1年でどこまで絶望感が増したかを検証してみようと思います。

 

TOP10の比較

パチンコ
順位    2018受賞機種        2017受賞機種    
1
AKB3 誇りの丘(京楽)
2
 シンフォギアライト99(三共)
まどマギ319(京楽)
3
コスモアタック7(愛喜)
北斗の拳転生7(サミー)
4
天龍∞7000(マルホン)
大海4(三洋)
5
6
まどマギまどか228(京楽)
GANTZ(OK!!/京楽)
7
大海4BLACK(三洋)
真・北斗無双甘(サミー)
8
   真・花の慶次2漆黒(ニューギン)
牙狼GOLDSTORM翔(サンセイ)
9
冬ソナRemamber(京楽)
   エヴァンゲリオン2018(ビスティ)
10
アリアAA(JFJ/藤商事)
真・花の慶次2(ニューギン)

 

去年の受賞機種は文句なしのシンフォギア!!

その影響力は健在、ライト99Verが今年も2位にランクイン!!

 

 

そして、なんといっても京楽一強時代が止まらない。

昨年は3機種、今年は4機種。

幅広い世代に指示される版権が多く、スペック的にも小当たりRUSHを使った大量獲得に寄せてきているのでユーザーからの評価が高いのでしょうね。

 

 

一方でTOP10からサミーが消え、愛喜やマルホンといったアナログ機のメーカーがランクインしてきました。

なぜ、愛喜なんかがランクインしているのかは謎ですが、大手の時代は終わりだぞという現れかもしれません。

豊丸西陣にも勝機あり!?(ヾノ・∀・`)ナイナイ

スロット
順位    2018受賞機種       2017受賞機種   
1
ディスクアップ(銀座/サミー)
番長3(大都技研)
2
 HEY!鏡(大都技研)
星矢 海皇覚醒(三洋)
3
まどA(メーシー)
4
ギアスC.C.(サミー)
5
アレックス(アクロス)
  アイムジャグラーEX-AE(北電子)
6
沖バケ(アクロス)
北斗の拳 新伝説(サミー)
7
8
北斗の拳 羅刹(サミー)
G1優駿倶楽部(コナミ)
9
  ツインドラゴンハナハナ(パイオニア)
 ニューパルサーSPⅡ(山佐)
10
ハーデス冥王召喚(ミズホ)
アイムAEピンクゴールド(北電子)

こうして比べてみると、2018の絶望感。。。

出玉性能が高い台が一切ないという悲しい状況。

 

 

ほとんどがAタイプまたはA+RTタイプでおもしろみにも欠ける。

 

 

A+RTが流行ったかと思えば、次は高純増だけが取り柄のゲーム性ペラッペラの6号機が流行りが出すという末期の状況。

同じような台ばかりで変わり映えせず、遊技意欲が湧いてこない。

 

 

10位にハーデス冥王召喚なんかがランクインしている時点で相当終焉を感じますね笑

TOP30までのデータ(パチンコ)

メーカー別ランキング
順位    2018       2017  
1
KYORAKU(18%/6機種)
      KYORAKU(15%/5機種)
2
SANKYO(18%/6機種)
SANKYO(15%/5機種)
3         Sammy(12%/4機種)
三洋(12%/4機種)
4                             三洋(9%/3機種)
Sammy(9%/3機種)
5
平和(9%/3機種)
 藤商事(9%/3機種)
6
大一(9%/3機種)
平和(6%/2機種)
7
藤商事(3%/1機種)
大一(6%/2機種)
8
ニューギン(3%/1機種)
ニューギン(3%/1機種)
9
 高尾(3%/1機種)
 ユニバーサル(3%/1機種)
10
サンセイ(3%/1機種)
大都技研(3%/1機種)

ほんとに西陣豊丸ランキングに入ってなくて素直に草です

どれだけユーザーから支持されてないかはっきりわかりますねw

パチンコメーカーの癖に何やってんの?て感じです笑

 

TOP2は京楽、三共

これはここ2年間ずっとですね。いろんな版権引っ張ってきて意欲的にリリースしているので数打ちゃ当たるというのも大きいとは思います。

 

が、他メーカー(三洋は海、サンセイは牙狼、サミーは北斗)のように1つの版権に頼りすぎていないメーカーは強いのかもしれません。

スペック(確率分母)別ランキング
順位    2018       2017  
1
ハイミドル(51%/16機種)
     ハイミドル(60%/18機種)
2
遊パチ(20%/6機種)
ライトミドル(20%/6機種)
3       ライトミドル(16%/5機種)
遊パチ(13%/4機種)
4            特殊(13%/4機種)
特殊(6%/2機種)

 

甘フォギアが2位に入ったように遊パチの需要の高まり

が見えてきますね。

また、昨年から続く役モノ機の一発台(天龍、天下一閃など)の需要も高まっているように思えます。

 

一方で、319のハイミドルの需要は減退。

出玉性能の低下により、319を打っても見返りを得られないと思う人が増えたのでしょう。

 

ライトミドルはSANKYO系の独占地帯で、一種二種混合との相性も抜群のようです。

ハイミドルでは依然KYORAKU系が強く、小当たりRUSH機との相性が良いようです。

TOP30までのデータ(スロット)

メーカー別ランキング
順位    2018       2017  
1
                          Sammy(17%/5機種)
         Sammy(17%/5機種)
2
オリンピア(14%/4機種)
大都技研(14%/4機種)
3                                北電子(10%/3機種)
ユニバーサル(10%/3機種)
4                             大都技研(10%/3機種)
北電子(10%/3機種)
5
ユニバーサル(10%/3機種)
 KYORAKU(10%/3機種)
6
山佐(7%/2機種)
SANKYO(7%/2機種)
7
三洋(7%/2機種)
山佐(7%/2機種)
8
コナミ(7%/2機種)
三洋(7%/2機種)
9
 SANKYO(7%/2機種)
 オリンピア(3%/1機種)
10
ニューギン(7%/2機種)
コナミ(3%/1機種)ほか

※ユニバーサルにはアクロスなど複数メーカーを含む、EXCITEはニューギン表記

 

スロットではやはり腐ってもサミー。ファンの多い版権を用いて、堅実に販売数を伸ばし、昨年はGRTタイプとディスクアップで一時代も築きました。

 

一方で、ARTタイプでは2017年から大都技研が優勢で、2018年に入っても6号機第一弾「HEY!鏡」での成功を弾みに躍進。

販売機種数、販売台数は大手に比べると少なめなものの適正台数を着実に売っていくスタイルは今後の業界に馴染んでいくスタイルなのではないでしょうか。

 

スペック別ランキング
順位    2018       2017  
1
A+RT(37%/11機種)
      ART(60%/15機種)
2
A+ART(23%/7機種)
A+ART(20%/8機種)
3           Aタイプ(20%/6機種)
Aタイプ(13%/6機種)
4            ART(13%/4機種)
特殊(6%/1機種)
5                       AT(3%/1機種)
 
6              特殊(3%/1機種)  

2017年の主流であったARTタイプは出玉規制の影響をモロに食らい減少。。。

 

 

2018年はサミーのGRTタイプ発売を皮切りにA+RTタイプが大流行!!それとともにボーナスで出玉を増やすA+ART、Aタイプの販売も増え、ユーザーからも支持されましたね。

 

また、6号機第一弾「HEY!鏡」でのAT機や「ルパン世界解剖」といった特殊スペックの開発も進み、規制の中でどのようにおもしろい機械を作るかという開発戦争の時代にも突入しました。

今後の展望

パチンコは高継続機が実質的に認められ、今後は確変80%継続以上の台がバンバン登場してくると思われます。

ですが、出玉の総量規制は変わらないので80%継続といえど1,000発以下のショボ出玉が連チャンするだけの話。

出玉感という意味ではALL2,400発65%継続に劣るかもしれません。

 

 

それでも、継続率というパチンコの大きな魅力の一つが回復したわけですから望みはあるかもしれません。

 

 

一方でスロット。

6号機時代に本格的に突入したわけですが、今後は鏡をマネしたATタイプがゾロゾロと出るだけで変わり映えのないバリエーションになっていくでしょう。

 

 

また、高設定と低設定の挙動が大きく違う機種が多いので、高設定は一日粘られきっちり出され、低設定は一撃が出たらやめていくという利益のとりづらい挙動をするわけで、店としては運用にかなり苦労していることでしょうね。

(6号機だけしかなくなった時にどうなるか…心配です)

 

 

Aタイプも6号機の規定上かなり厳しいものとなるでしょうし、純増という武器を取り戻したとはいえ、今後の展望は暗いものと思われます。

PACHISLOT DISC UP ORIGINAL SOUND TRACK

PACHISLOT DISC UP ORIGINAL SOUND TRACK

 
「ぱちんこAKB48-3 誇りの丘」オリジナルBGM

「ぱちんこAKB48-3 誇りの丘」オリジナルBGM

 

P緋弾のアリアⅢのスペック解説、新台アリアがまたまた変則スペックでおもしろそう【1種2種複合】

アリアといえば俺、俺といえばアリアと言っても過言ではない(過言ではある)ほどまでにアリアシリーズを愛している自分にとって、アリアⅢは

すごい楽すぃみぃ~~

www.youtube.com

てな感じで、アリアⅢが5月20日から導入予定とのことで今から導入が待ちきれないですが、公式からPVや演出動画も発表され、そのスペックも明らかになってきました。

 

 

 

f:id:shinnopo:20190403060324p:plain

今回もなかなか攻めたスペックですね。

こういうFUJIの新しいことに挑戦する姿勢は好きですよ。

 

 

では、早速どんなスペックかみていきましょう。

(ヒステリアラッシュのしくみが知りたいだけって方は目次から飛んでください)

機種概要

f:id:shinnopo:20190403061159j:plain

台の名称

緋弾のアリア

メーカー 藤商事
仕様 1種2種複合機
設定 2段階(1or6)

今回はJFJブランドではなく、本体の藤商事から発売ということですね。

最近流行りの1種2種混合機…ではなく複合機です(後ほど解説します)

導入日
導入日 2019年5月20日
導入台数 約12,000台

導入台数はアリアAAと同じ12,000台、ほとんどのホールで見かけることになるとは思います。

スペック・ラウンド振り分け
設定別の大当り確率
設定1 1/319 → 1/1.58
設定6 1/254 → 1/1.58
RUSHの詳細
突入率 約64.2%
継続率 約63%
ボーナス確率 1/1.58
小当り確率 1/1.006
獲得数 平均…約2110個
最大…約5100個
賞玉数
4&2&3&5&11

これだけ見ると「ん?」という感じ。

RUSH突入率、継続率ともに辛めで見るからに厳しそう。

ラウンド振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 払出 振り分け
4R時短 100回 340個 64.2%
4R通常 無し 340個 35.8%
電チュー入賞時
(設定1)
ラウンド 電サポ 払出 振り分け
4R(図柄直撃) 100回 340個 0.5%
4R(V大当り) 100回 340個 99.5%
電チュー入賞時
(設定6)
ラウンド 電サポ 払出 振り分け
4R(図柄直撃) 100回 340個 0.6%
4R(V大当り) 100回 340個 99.4%

ラウンド振り分けも全て4Rと1/319の65%継続台でそりゃないぜというのが第一印象かとは思います。

 

 

しかし、中身がわかれば「なるほど、なかなか面白いスペック」となると思います。

スペック解説

●通常

通常はスペック表通り。

設定1で1/319、設定6で1/254を当てれば4Rの大当たりとなり、

64.2%で時短付のヒステリアラッシュ突入となる。

 

なので、35.8%の4R通常を引いてしまうと340個の出玉と共に通常へ放り出される。

 

これは「アリアAAの1000発で通常へ」よりも精神的にきついのでここが受容されるかどうかが最大の難点となる。

 

●RUSH突入後

RUSH突入後は2段構えの構成。

 

第1段目:ヒステリアラッシュ

特図1(ヘソ)変動中に特図2(電チュー)で何回ボーナスに当選できるかというゲーム性。

 

第2段目:かなめバトル

特図2(電チュー)の残保留で引き戻せるか!?という継続ジャッジゾーン。

 

スポンサーリンク
 

ヒステリアラッシュの解説

ラッシュがはじまると、特図2の変動とともに特図1の変動も開始するが、消化時間に差が設けられていて

 

各々の変動時間は

特図1=155秒~525秒

特図2=約37秒

 

この変動時間をそれぞれ

特図1の変動時間=ヒステリアラッシュの継続時間

特図2=ボーナス抽選を受けられる保留の変動時間

と、捉えると。。。

 

時間別の最大抽選回数は下記のようになる。

時間 最大抽選回数 割合
 155秒  5回  43% 
229秒 7回  12% 
266秒 8回  3% 
303秒 9回  3% 
377秒 11回  2% 
451秒 13回  2% 
525秒 15回  35% 

特図2のボーナス当選確率は1/1.6なので、ここに記載した回数分この抽選が受けられると思ってもらうとわかりやすいと思う。

 

1/1.6に当選すると、特図1の変動は止まり(タイマーの時間が停止)V入賞でボーナスがはじまる。

 

ボーナス終了後は、ヒステリアラッシュに戻り、再び1/1.6の抽選を受ける。

 

これを特図1の変動が終了するまで繰り返すこととなる。 

f:id:shinnopo:20190403084600j:plain

図に表すと、わかりにくいがこのような感じになる。

特図1の変動中と書かれた区間の間に特図2の1/1.6でボーナス抽選を繰り返し受けることができる。

出玉としては、340発の大当たりを重ねて出玉感を創出する形となる。

 

 

ヒステリアラッシュ最大獲得数5,100個!!!

とデカデカと書かれていた数値は特図2の1/1.6を15回連続当てた場合(340個×15)の数値である。

 

1/1.6を15回連続で引く確率は約1/1153

RUSHに入れて、35%の振り分けを引いた中の1153回に1回起こり得る数値であって数値で見るだけでもめったに引けるものではないことがわかる。

 

が、平均獲得2,100発でこれが63%ループするのであれば

RUSH突入時の期待出玉は約6,000発

北斗無双の出玉にもヒケを取らないレベルだっ!!!

 

と、そんな机上の夢物語を語ったところで、

ここまでがヒステリアラッシュの性能解説となる。

かなめバトルの解説

ヒステリアラッシュ終了後は特図2の残り保留1個の引き戻しゾーン「かなめバトル」に突入する。

 

かなめバトルは1変動で1/1.6を引けるかどうかというもので

 

引き戻しの期待度は

約63%(約1/1.6)

となる

 

ここで引き戻すことが出来れば再びヒステリアラッシュに突入する。

小当たりと時短100の謎

一言で言うと全く遊戯には影響しないものという認識でいいと思います。

 

時短100回

時短100回というのは

「時短100回到達」or「特図1の変動1回」

で終了するもので

 

1/1.006を100回かかって引けないわけもありませんし、そもそも特図1の変動時間が決まっている以上特図2が100回に到達するはずもありませんからね。

 

アリアAAでも100回縛りがありましたが、1/1.25を100回まで引けないなんてことなかったですよね?なので、気にする必要は全くないです。

小当たり

小当たりという以上、入賞口がオープンするので払い出しはあるであろうが、小当たりRUSHのように出玉面に大きく寄与するものではなく、特図1と特図2が同時変動する際に主動作している特図とは逆の特図の変動をリセットすることが主目的と思われる。

 

この変動のリセットによって、特図1と特図2の同時変動を可能にしているというのがこの謎に対する回答になる(?)と思われる。

 

PVと演出動画(公式)

●PV

www.youtube.com

●演出動画

www.youtube.com

www.youtube.com

演出動画を見ると、上の解説もさらにわかりやすいものになると思う。

演出面で一点残念なことといえば役物の動きがもっさりしていて今までの落下系の役物に比べて爽快感が薄そうなことくらいか。

まとめ

前作アリアAAではRUSH継続率に差を設ける形となったが、今作ではRUSHの出玉に差が設けられる形となった。

 

1/1.6を5回連続で引けなければRUSHに入ったのに340発で終了

 

という最悪なシナリオも用意されているが、

 

平均2,110発の出玉変動型ボーナスが約63%で継続する

 

という認識で打てば意外とすんなりと入っていけそうな感じもする。

 

 

ただ、通常からの35.8%の4通が非常に厳しい印象を残す。

これは実際に打ってみてもかなりきついものだと思われる。

 

となると、

ホールが設定⑥をバンバン投入してくれることに期待するしかないな(白目)

 

 

 

導入は5月20日

全国の豚ども!!!財布に風穴あけにいくぞ!!!

3月度 収支報告(2019)~2ヶ月連続マイナスの養分カス野郎の収支はこちら~

2月から続くヒキの冷え込みで稼働意欲が絶賛低下中。

 

 

さらに、大学生の春休みや高卒のガキどもが暇を持て余している状況と決算月であるホール企業も多いということでホール状況は最悪。。。

 そら、こんな気持ちにもなりますって…

 

 

 

こんな稼働意欲でまともに稼働することなどもちろん叶わず、いつもの月の半分くらいに稼働時間は落ち込んだわけですが、収支ははたして。。。

f:id:shinnopo:20190331193309j:plain

稼働日数:10日

トータル収支:ー11,214円

 

f:id:shinnopo:20190331193536j:plain

収支の推移を見てみると、月を通して一度もプラス域に浮上することなく終わりました。

スポンサーリンク
 

つづいて、投資金額と回収金額の詳細です。

f:id:shinnopo:20190331193824j:plain

先月はまだダメなりに何とかしようという気持ちもありましたが、2ヶ月続けてこんなに引けない状態が続くとさすがにモチベもなくなります。

 

 

やはり、こうなった一番の原因としては

www.shinnopo-slot.com

月アタマのこれでしょうね。

5日、8日と星矢で⑥、マイジャグで56濃厚台とつかんで、展開負け。

マイジャグに至っては10連続REG→BIG→5連続REG

さすがに心が折れましたね。

 

 

そこへ追い打ちをかけるように

www.shinnopo-slot.com

リゼロでクソ純増になったり、撃破アイコン2個持って突破できなかったり、とにかく不運が重なりました。

これが今月だけならまだなんとか耐えられたのでしょうけど、先月からずっとですからね。そりゃヤメたくもなりますよ怒

 

 

そんなわけで、

スロットをほとんど触らなかった結果の機種別収支です。

f:id:shinnopo:20190331194527j:plain

プラス第3位までにスロットが一機種もないという事態に。。。(6位まで全部パチンコでした笑)

しかも、2位、3位は右打ちランプ拾っただけの稼働。

 

 

 

おっ、これはパチンコがめちゃくちゃ良くて、スロットが足を引っ張ってるパターン?

 

 

 

と、思いきやマイナス稼働も。。。

f:id:shinnopo:20190331194721j:plain
f:id:shinnopo:20190331194725j:plain

ワーストスリー全てパチンコ

無双は相変わらず下手すぎるし、シンフォギアの良釘もムダにしてしまいました(クソみたいなヒキのせいで)



 

さて、こんな風に2ヶ月連続でマイナス収支を叩いた養分カス野郎も今後のスロット6号機の展望についてはかなり不安になってきました。

転生がいよいよ撤去をむかえ、旧基準機のお別れも今後進んでいく中で6号機に設定投入する店はたしかに増えています。

 

 

ですが、その肝心の

6号機の高設定が絶望的におもしろくない

のが問題です。

 

 

星矢SPに代表されるように、低設定が一撃仕様で高設定は300枚くらいをチマチマ重ねて伸ばしていくAタイプのような感じ。

そして、自分のようにちょいと引き負けすればイライラさせられて負けるというクソ台だらけ。

 

 

1年~2年前なら負けててもここまでイラつくことはなかったですし、台も多種多様で稼働意欲も自然と湧いていました。

今後こんなクソ台ばかりになると思うと、いよいよ引退という2文字もちらついてきます。

 

 

そんな感じで暗い気分になりっぱなしですが、月もかわって、元号もかわって4月からは心機一転といきたいところです。

ぎゃんぷりん(1) (アクションコミックス)

ぎゃんぷりん(1) (アクションコミックス)

 

大逆転ジャグラーからの大失速ジャグラー!?ひさびさにマイジャグ4の設定狙いした結果…

ジャグラー

それは、

ツモれば安定、ツモれなくとも大けがは少ない気軽に狙える機種

そんな印象が強いのは言うまでもないが、はたして本当にそうだろうか。

 

 

 

判別ありきで打ち始めると、どれか良い要素に引っ張られてずるずると打ち続けてしまう底なし沼。よっぽどハイスペックの⑥でなければ安定しない。

 

 

 

といったことが頭をよぎり、ここ数ヶ月ジャグラーを朝イチから打つのを避けていた。

無論、家の周りのホールの設定状況が軒並み下がったことも要因の一つではあるのだが…

 

 

 

そんな折、狙えそうなジャグラー煽りがあったので突撃。

マイジャグ4に5,6一台ずつは期待できる配分。狙いもつけやすい店なので、狙い台を決め自信を持って抽選へ!!

 

 

 

と、並びがなんと10人を切る事態。。。

この店舗には数ヶ月足を運んでいなかったが、その間にどれほどガセりまくったらここまで客を飛ばすことができるのだろうか(呆れ)

 

 

 

多少不安を抱えつつ抽選を受けると4番。

第一候補台は厳しそうなので、そのまま第二候補台へ直行。

 

 

 

2番を持っていた客が第一候補台へピンポン着席、わかってる奴はわかってるな!!

わしの次に実力があるようなので弟子に迎えてやってもよいだろう(何様…)

スポンサーリンク
 

~2000G

そんな感じでふざけたことを考えていると、いきなり地獄のような展開が襲い来る。。。

回数  ゲーム数   ボーナス種別 
1
100
単独BIG
2
166
単独BIG
3
332
単独BIG

立ち上がりは最悪。。。

第一候補台に座った常連にニヤリと見つめられた気がした(のは気のせいだろう)

 

 

これが狙い台でなければ、とっくにヤメてそうな履歴だが、ここから大逆転がはじまる。

見てろよ!常連のおっさんよ!

回数  ゲーム数   ボーナス種別 
4
7
単独BIG
5
3
単独BIG
6
15
チェリーBIG
7
72
単独REG
8
79
単独BIG
9
173
単独BIG
10
61
チェリーBIG
11
9
単独BIG
12
147
単独BIG
13
187
チェリーREG
14
5
チェリーBIG
15
8
単独REG
16
16
単独REG
17
119
単独BIG
18
55
単独BIG
19
36
単独REG
20
173
単独BIG

f:id:shinnopo:20190328125640j:plain

朝イチ合成1/200だった台とは思えない変わりよう。

これには、あのおっさんも開いた口がふさがらない(こっちを見てすらいない)

~4000G
回数  ゲーム数   ボーナス種別 
21
252
単独REG
22
53
単独REG
23
55
単独BIG
24
46
単独REG
25
115
単独BIG
26
436
チェリーREG
27
15
チェリーREG
28
181
単独REG
29
281
単独REG
30
142
単独BIG
31
173
単独REG
32
45
単独BIG
33
225
チェリーBIG
34
193
単独REG
35
8
単独BIG

f:id:shinnopo:20190328145657j:plain

ハマりも増えて中だるみの展開になってきましたが、

単独REGも1/333と設定⑥の値に。ぶどうも1/5.9と好調。

 

 

これは今日はこっちが⑥だぞ!!

どうだ、見たかおっさん!!

「あれ、いない…」

データを見るとBB12 RB5 合成1/190でヤメられていました。

しかも、他にマイ4に当たり台なし。

 

 

その代わりにマイ3にバケモノ台が出現。

3500 BB20 RB21

完全にノーマークでした。。。

~6000G
回数  ゲーム数   ボーナス種別 
36
199
単独BIG
37
32
 チェリーREG
38
148
チェリーREG
39
159
単独BIG
40
135
チェリーBIG
41
190
単独BIG
42
101
単独BIG
43
92
チェリーREG
44
212
チェリーBIG
45
174
単独REG

f:id:shinnopo:20190328151143j:plain

あのノーマーク台と死闘を繰り広げ、5か6かというのを悩み続け打ち続けてきましたが、ここで緊張の糸がプツンと切れました。

 

 

大ハマりこそないものの、この1500GはチェリーREGがほとんどで

単独REGも中間の数値まで低下

ぶどうも1/6.2と追うべき数値でもなくなってきたのでここでヤメ。

 

 

マイ3の方がさらに伸びて4800 BB28 RB25となったのもヤメの理由の一つです。

 

 

過疎店で1台⑥が見つかったのですから

こっちはよくて⑤

もしかすると今までの法則は崩れているので④を多用していたかもしれません。

実際マイ3には数台中間くさい履歴がありましたしね。

スポンサーリンク
 

データまとめ

f:id:shinnopo:20190328151930j:plain

 要素   回数(確率)    設定期待度  
ぶどう
892(1/6.22)
設定4相当
チェリー 
171(1/32.46)
設定6以上
BIG
26(1/213.46)
設定6以上
REG
19(1/292.11)
設定4相当
チェリーBIG  
6(1/925)
設定6以上
チェリーREG 
6(1/925)
設定5~6

こうしてみると、数値的にはそこまで悪くありませんね。

この時はこの後食べに行くラーメンのことで頭がいっぱいで、打ち続けた方がいいという思考にはなりませんでしたね。

 

 

判別ツールに入れてみても

f:id:shinnopo:20190328152510j:plain

設定⑤濃厚と出ました

⑤なら閉店まで打ち続けるべきでした。

 

 

ただ、広告規制の中結構煽った結果がマイ4に⑤が1台とマイ3に⑥1台と④ちょろちょろでは今後のイベ日も期待できないと判断し、この店もこれからは使わないと心に決めました(どんどん使える店が消えていく…)

おまけ

あれだけ急いでヤメて食いに行ったラーメンでしたが。。。

カスでした…

こんなの食わされるくらいならジャグラー打ってた方がよかったわ怒

 

 

お口直しに、ハットプレミアGOGOランプをのっけておきます。

f:id:shinnopo:20190328153302j:plain

ガリぞうさんが動画で言っていたように遠くからズームで取るときれいに撮れますね。

世界一美味しい「どん二郎」の作り方 誰も思いつかなかった激ウマ! B級フードレシピ